鹿鉄検索BOX

カテゴリ「鉄道最新情報」の記事 Feed

2015年12月 2日 (水)

【ヨーロッパ】ドイツ-オーストリア間、ベルギー発、フランス-ドイツ間の国際列車運行状況

地球の歩き方編集部の鹿野です。gawk

2015年12月1日現在のドイツ-オーストリア間、ベルギー発着国際列車運行状況をお知らせします。

【ドイツ(ミュンヘン)-オーストラリア間の国際列車】

1)ミュンヘン~ウィーン間のレイルジェット運行再開 11月27日よりミュンヘン~ザルツブルク~ウィーン間を結ぶ国際高速列車レイルジェットの運行が再開しました。ただし、以下の点で注意が必要です。

■ドイツ発オーストリア、ハンガリー方面行きのレイルジェット

通常期と同じく直通運行を行っています。

■オーストリア、ハンガリー発ドイツ方面行きのレイルジェット

ブダペスト、ウィーンからのレイルジェットは、ザルツブルク止まりとなります。ザルツブルクで下車をし、パスポートチェックを行います。パスポートチェック後、同じホームからミュンヘン行のレイルジェットに乗り換え、ミュンヘンに向います。厳格なパスチェックを行うので、直通運行と比べて15分くらい所要時間がかかります。

2)オーストリアからドイツ行きのEC

■ドイツ発オーストリア方面行きのユーロシティ(EC)は通常期と同じく直通運行を行っています。

■オーストリア方面からドイツ行きのEC 全てザルツブルク止まりとなります。

ザルツブルク~Freilassing(ドイツ側の国境駅)およびミュンヘン方面は、Meridian社運行のローカル列車もしくはレイルジェットでの移動となります。

ローカル線の時刻表(2015年12月12日まで有効)

http://ftp-pv.oebb.at/mcc_stoerung/notfall/2015/2015_11/Sonderfahrplan.pdf

【夜行列車に関して】

■ミュンヘン~ヴェネツィア(イタリア)間の国際夜行列車シティナイトライン(EN)は運休。

■ミュンヘン~ザグレブおよびミュンヘン~ブダペスト間の国際夜行列車ユーロナイト(EN)は、全てザルツブルク発着となります。 ウィーン~リンツ~ニュルンベルク~フランクフルト間で運行している高速列車ICEは通常運行を行っています。ウィーンからドイツ方面の鉄道移動の際は、このICEであれば乗換えがありません。

【ベルギー~ドイツ、フランス方面の国際列車状況】

ベルギー~ドイツ間およびベルギー~フランス間の国際高速列車(TGV、タリス、ICE)などは、通常運行を行っていますが、ブリュッセル・ミディ駅など国際列車が発着する駅では、セキュリティーチェックが導入されました。乗車前にパスポートチェック、手荷物検査が行われています。

そのため出発時刻の30分前までにこれらのセキュリティーチェックを受けなければなりません。

またブリュッセル・ミディ駅ではプラットホームへのアクセスルートも制限されています。

【ドイツ-フランス間の国際高速列車】

ドイツ~フランス間のTGVおよびICEの運行は通常通りですが、国境審査が行われているために、通常時よりも15分以上かかります。

 鹿野 博規

2015年11月19日 (木)

【ヨーロッパ】2016年の鉄道パス情報

地球の歩き方編集部の鹿野です。

2016年1月からのヨーロッパの鉄道パス情報が入りましたのでお知らせします。happy02

1)ユーレイルグローバルパス(ヨーロッパ28カ国) sign03

・通用日連続タイプ 21日間→22日間の設定に変更されます。

・フレキシータイプ 7日分(有効期間1カ月間)の設定が加わります。

5日分は有効期間10日間から1カ月間に変更されます。

2)ユーレイルセレクトパス(ヨーロッパ26カ国) 現状の4カ国に加えて、3カ国選択が復活します。 sign03

現状の4カ国と同様に、ヨーロッパ26カ国の中から鉄道や航路で結ばれた隣接しあう3カ国で利用できます。 フレキシータイプで、有効期間2カ月間のうち、5日、6日、8日、10日分の鉄道利用日が選べます。

3)ユーレイル2カ国セレクトパス sign03

現状のユーレイルリージョナルパス(2カ国パス)が、ユーレイル2カ国セレクトパスとして、販売されます。 3カ国、4カ国のセレクトパスとは異なり、組み合わせは下記の33パターンのみです。

ユーレイル3カ国、4カ国セレクトパスとは適用範囲が異なりますので、ご注意ください。

オーストリア-チェコ、オーストリア-ジャーマン、オーストリア-ハンガリー、オーストリア-イタリア、オーストリア-スイス、ベネルクス3国-ドイツ、ベネルクス3国-フランス、チェコ-ドイツ、デンマーク-ドイツ、フランス-ドイツ、フランス-イタリア、フランス-イタリア、フランス-スペイン、ドイツ-スウェーデン、ドイツ-スイス、イタリア-スペイン、ポルトガル-スペイン、オーストリア-クロアチア/スロヴェニア、オーストリア-スロヴァキア、ドイツ-ポーランド、ギリシャ-イタリア、ブルガリア-ギリシャ、ブルガリア-モンテネグロ/セルビア、ブルガリア-ルーマニア、ブルガリア-トルコ、クロアチア/スロヴェニア-モンテネグロ/セルビア、チェコ-スロヴァキア、ハンガリー-クロアチア/スロヴェニア、ハンガリー-モンテネグロ/セルビア、ハンガリー-ルーマニア、ハンガリー-スロヴァキア、モンテネグロ/セルビア-ルーマニア フレキシータイプで、有効期間2カ月間のうち、4日、5日、6日、8日、10日分の鉄道利用日が選べます。

4)ユーレイル1カ国パス(ユーレイルナショナルパス) sign03

2016年より料金タイプが国によって6つに分けられます。

フレキシータイプで、有効期間1カ月間のうち、3日、4日、5日、8日分の鉄道利用日が選べます。

デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランドの北欧4カ国で利用できる「ユーレイルスカンジナビアパス」もユーレイル1カ国パスに加わり、新たに1等用も設定されます。

5)フランスレイルパスsign03

フレキシータイプの15日分の有効期間が1カ月間から2カ月間に変更されます。

6)バルカンフレキシーパスsign03

2016年より2等用の設定が加わります

------- 鹿野 博規 --------

2015年1月 6日 (火)

【スイス】2015年度のスイストラベルパスについて

地球の歩き方編集部の鹿野です。happy01

新年明けましておめでとうございます。note

早速ですが、2014年11月10日のブログ「【鉄道パス】ヨーロッパ鉄道パス2015年情報」の

スイストラベルパスについて訂正をいたします。

 

スイストラベルパス(旧スイスパス)

半額カード機能(ユングフラウ鉄道JBなどは25%割引)は、今までと同様に付加されます。

 

スイストラベルパスフレキシー(旧スイスフレキシーパス)

鉄道利用日(利用日を記入した日)に関しては、半額カード機能(ユングフラウ鉄道JBなどは25%割引)は、今までと同様に付加されます。ただし鉄道利用日以外で、半額カード機能を使いたい場合は、「スイス半額カードコンビ」が必要となります。「スイス半額カードコンビ」は、「スイストラベルパスフレキシー」と同時購入をしなければなりません。

 

スイストランスファーチケット

鉄道利用日(往路/復路)に関しては、半額カード機能(ユングフラウ鉄道JBなどは25%割引)は、今までと同様に付加されます。ただし鉄道利用日以外で、半額カード機能を使いたい場合は、「スイス半額カードコンビ」が必要となります。「スイス半額カードコンビ」は、「スイストランスファーチケット」と同時購入をしなければなりません。

 

連続利用タイプ(定期券タイプ)の「スイストラベルパス(旧スイスパス)」は、今までと変わらない割引が適用されます。

 

 

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入は

「地球の歩き方 欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/

 

 

2014年11月10日 (月)

【鉄道パス】ヨーロッパ鉄道パス2015年情報

地球の歩き方編集部の鹿野ですbleah

ユーレイルグローバルパスなどのヨーロッパ鉄道パスの2015年の更新情報が入りましたので、お知らせします。

ユーレイルグローバルパスなどのユーレイル系の鉄道パスおよびドイツで有効なジャーマンレイルパス、スイスで有効なスイストラベルシステム商品などは大幅な変更がある予定です。

(情報元:Raileurope 4A) 

flairユーレイルグローバルパス/ユーレイルグローバルフレキシー

1)適用国追加:ポーランド、ボスニアヘルツェゴビナ、セルビア、モンテネグロ

2)フレキシーパス新設定:5日分(有効期間:利用開始日から10日間)

3)大人同伴の子供料金(4-11歳):無料:大人1枚につき子供2名まで※

※子供用の鉄道パスを発券する必要がある。

4)ユース料金に1等用登場

flairユーレイルセレクトパス

1)料金体系変更(VALUE H.M.Lの3タイプ登場)

適用国それぞれにポイントが付与され、4カ国の総計ポイントで3タイプの料金に設定

総計ポイント

4-10:VALUE L料金

11-45:VALUE M料金

46以上:VALUE H料金

国別ポイント

20ポイント:ドイツ、イタリア、フランス、スイス、オーストリア

5ポイント:スペイン、ベネルクス3国(オランダ、ベルギー、ルクセンブルク)、チェコ、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、ハンガリー

1ポイント:スロヴァキア、ポルトガル、スロヴェニア/クロアチア、フィンランド、アイルランド、ルーマニア、ブルガリア、ギリシア、セルビア/モンテネグロ、トルコ 

例)フランス、ベネルクス3国、ドイツ、デンマーク選択の場合

   20+5+20+5=50ポイント→VALUE H料金適用

2)大人同伴の子供料金:(4-11歳):無料:大人1枚につき子供2名まで

※子供用の鉄道パスを発券する必要がある。

3)ユース料金に1等用登場 

flairユーレイルリージョナルパス

1)鉄道利用日設定の統一

4日、5日、6日、8日、10日(有効期間:利用開始日から2カ月間)

2)大人同伴の子供料金(4-11歳):無料:大人1枚につき子供2名まで※

※子供用の鉄道パスを発券する必要がある。

3)ユース料金に1等用登場(2等のみの設定の場合はなし)

flairユーレイルナショナルパス

1)鉄道利用日設定の統一

3日、4日、5日、8日(有効期間:利用開始日から1カ月間)

2)大人同伴の子供料金(4-11歳):無料:大人1枚につき子供2名まで※

※子供用の鉄道パスを発券する必要がある。

3)ユース料金に1等用登場(2等のみの設定の場合はなし)

 

flairスイストラベルパス(旧スイスパス)

1)名称の変更:スイストラベルパス

2)有効期間の変更

3日間、4日間、8日間、15日間(22日間および1カ月間は廃止)

3)半額カード機能の廃止

半額カード機能が必要な場合は、別途「スイス半額カードコンビ」を購入する。

4)セーバーパスの廃止

5)e-tickets対応

 

flairスイストラベルパスフレキシー(旧スイスフレキシーパス)

1)名称の変更:スイストラベルパスフレキシー

2)鉄道利用日設定の変更

3日、4日、8日、15日(有効期間は利用開始日から30日間)

3)半額カード機能の廃止

半額カード機能が必要な場合は、別途「スイス半額カードコンビ」を購入する。

4)セーバーパスの廃止

 

flairスイスカード

1)商品の廃止。同一機能を希望する場合は、「スイストランスファーチケット」と「スイス半額カードコンビ」との組み合わせで可能

 

flairスイス半額カード(Swiss Half Fare Card)

1)新商品登場:スイス半額カードコンビ(Swiss Half Fare Card “Combi”)

スイストラベルパス、スイストラベルパスフレキシー、スイストランスファーチケットとの組み合わせで使用する。単品での販売は不可。

 

flairジャーマンレイルパス

1)フレキシータイプの鉄道利用日変更および連続利用タイプ新登場

フレキシータイプ:3日、4日、5日、7日、10日(有効期間:1カ月間)

連続利用タイプ:5日間、10日間、15日間

2)大人同伴の子供料金(6-11歳):無料:大人1枚につき子供2名まで※

※ 子供用の鉄道パスを発券する必要がある。子供単独利用の場合は、ユース料金を適用する

3)ユース料金に1等用登場

4)KDラインの無料適用廃止(2015年1月1日より)

5)ジャーマンレイルパスエクステンションの機能を付加

・ ブリュッセル発着(ケルン経由)のICEが利用可能

・Kufstein経由でのインスブルックまでのDB-OBB Eurocityが利用可能

・ミュンヘンとヴェローナ間などドイツ-イタリア間のDB-OBB Eurocityが利用可能*

・ミュンヘンおよびニュルンベルクとプラハ間を結ぶDBインターシティバスで利用可能*

・  ベルリンとポーランドのクラコフ間を結ぶDBインターシティバスで利用可能*

*全席指定制のため、座席指定券(鉄道パス割引運賃)が別途必要。

これにともない、ジャーマンレイルパスエクステンションは廃止。

 

flairブリットレイルパス関連

1)パーティパスからセーバーパスに変更

ブリットレイルパス、ブリットレイルイングランドパス、ブリットレイルサウスウエストパスに設定していた3人以上のグループ割引「パーティパス」が廃止され、新たに「セーバーパス」が設定される。ただし、他の商品のセーバーパスとは異なり、3-9名で適用される。 

2)ブリットレイルパス+アイルランドパスの廃止

2013年11月1日より廃止

3)ブリットレイル スコティッシュ ハイランドパスの新設

スコットレイルの以下の区間で適用される鉄道パス。2等のみの設定。

グラスゴー~フォートウィリアム/オーバン/マレイグ

インヴァネス~カイル・オブ・ロハルシュ

インヴァネス~サ-ゾー/ウィック

インヴァネス~アバディーン

インヴァネス~アヴィモア

・フレキシータイプで4日分のみの設定(有効期間は、利用開始日から8日間) 

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

オンライン購入の場合は「欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/


鉄道の旅のご相談・お問合せは下
記サイトにてお待ちしております! 地球の歩き方トラベルヨーロッパ鉄道 地球の歩き方「旅プラザ」

2014年10月21日 (火)

シティナイトライン・コペンハーゲン発着便廃止へ

地球の歩き方編集部の鹿野です。

国際夜行列車シティナイトライン(CNL)のデンマークの首都コペンハーゲン発着便が2014年10月31日をもって廃止となります。2014年11月1日以降の運行はありません。

(情報元:European Rail Timetable 2014年10月号)

 

【今回廃止となるシティナイトライン】

コペンハーゲン-プラハ間(CNL40456/CNL50473)

コペンハーゲン-バーゼル(CNL472/CNL473)

コペンハーゲン-アムステルダム(CNL40473/CNL40447)

 

Dsc_0333

この廃止によって、コペンハーゲン発着の夜行列車は全て廃止されることになります。デンマークを拠点にドイツ、オランダ、スイス、チェコ方面を夜行列車での移動を計画される方は、ご注意ください。

 

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

オンライン購入の場合は「欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/

2014年7月 8日 (火)

【フランス・スイス・デンマーク】工事による運休情報

地球の歩き方編集部の鹿野です。

フランス、スイス、デンマークにおける路線工事により、一部の国際列車に影響が出ております(情報元:Raileurope Japan)

 

■国際夜行列車シティナイトライン(CNL)

ドイツ-デンマーク間の路線工事のため、シティナイトライン(CNL)のコペンハーゲン発着便(コペンハーゲン~プラハ、コペンハーゲン~バーゼル、コペンハーゲン~アムステルダム)は2014年9月8日まで、一部で路線工事の影響がでています。

ドイツのフレンスブルクFlensburg~デンマークのフレゼリシアFredericia間はバスによる代替運行なり、フレゼリシア~コペンハーゲン間は普通列車での代替運行となります。

 

■TGV(フランス-スイス線:TGVリリア)

フランスのベルガルドBellegarde~スイスのジュネーブGeneve間の路線工事のため、TGVリリアのパリ~ジュネーブ線で影響が出ます。ベルガルド~ジュネーブ間は代替バスによる運行を予定しています・

 

◎2014年7月15日~8月19日の運行スケジュール(予定)

 パリ~ジュネーブ:1日3往復(土曜は2往復)

 パリ~ベルガルド:1日3往復

 ジュネーブ~マルセイユ~ニース/モンペリエ:1日2往復

 

◎2014年8月20日~8月24日の運行スケジュール(予定)

 パリ~ジュネーブ:1日3往復(土曜は2往復)

 ジュネーブ~マルセイユ~ニース:1日1往復(ジュネーブ~アンベリューAmberieu間は代替バスによる移動)

 

当該の区間を移動される方は、ご注意ください。

 

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

オンライン購入の場合は「欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/

申込フォームでの購入や出発日10日前以降の申し込みは「地球の歩き方 旅プラザ」

http://tabiplaza.arukikata.com/rail/

鉄道キャンペーン情報

2014年5月26日 (月)

【夜行列車】 国際夜行列車シティナイトライン 食堂車編成廃止へ

地球の歩き方編集部の鹿野です。

ドイツを中心に近隣諸国へ運行している国際夜行列車シティナイトライン(CityNightLine)から食堂車の編成が外されました。

デラックス寝台、エコノミー寝台等への勅食サービスは、

Dsc_0333

これまでと変わらず、スタッフによる各個室への提供する

方法となります。

近年は、夜行列車の廃止や夜行列車の編成の簡便化が進むなかで、残念なお知らせであります。

【情報元:European Rail Timetable 2014年5月号より】

 

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

オンライン購入の場合は「欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/

申込フォームでの購入や出発日10日前以降の申し込みは「地球の歩き方 旅プラザ」

http://tabiplaza.arukikata.com/rail/

続きを読む »

2014年3月10日 (月)

【ヨーロッパ鉄道パス】ユーレイルセレクトパスにフランスが復帰します

地球の歩き方編集部の鹿野です。happy01

2014年4月1日販売分より、ユーレイルセレクトパスの選択国のひとつとして「フランス」が復帰します。2013年1月1日発券分より、ユーレイルセレクトパス」の選択国として適用外となった「フランス」ですが、約1年4カ月ぶりに復帰します。flair

ただし、今回の復帰と同時に、ユーレイルセレクトパスの3カ国選択および5カ国選択は、廃止となり、ユーレイルセレクトパスは、4カ国選択のみとなります。down

「フランス」以外の国で、ユーレイルセレクトパス3カ国、5カ国購入予定の方は、2014年3月31日までの販売となりますので、お早めにお申込をしてください。sign01

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

オンライン購入の場合は「欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/

申込フォームでの購入や出発日10日前以降の申し込みは「地球の歩き方 旅プラザ」

http://tabiplaza.arukikata.com/rail/

鉄道最新情報

 

 


鉄道の旅のご相談・お問合せは下
記サイトにてお待ちしております! 地球の歩き方トラベルヨーロッパ鉄道 地球の歩き方「旅プラザ」

2014年2月25日 (火)

【オーストリア-ハンガリー】レイルジェット・ハンガリー線全席指定化へ

地球の歩き方編集部の鹿野です。

オーストリア連邦鉄道(OBB)の高速列車レイルジェットrailjetのハンガリー線が、全席指定化となりました。

ウィーン~ブダペスト間を利用する際は、ビジネスクラスはもちろんのこと、ファーストクラス(1等)、スタンダードクラス(2等)も座席指定が必要となります。

ハンガリー線以外のルートでは、ファーストクラス(1等)、スタンダードクラス(2等)は、任意予約制となります。

※ビジネスクラスは、1等の乗車券および鉄道パス所有者でも、追加料金が必要となります。

オーストリア方面からブダペストへ鉄道旅行を計画されている方は、ご注意を。

 

Dsc_2738_800x505

 

----------------------------------------------------------

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

オンライン購入の場合は「欧鉄オンライン」

http://rail.arukikata.com/

申込フォームでの購入や出発日10日前以降の申し込みは「地球の歩き方 旅プラザ」

http://tabiplaza.arukikata.com/rail/


鉄道の旅のご相談・お問合せは下
記サイトにてお待ちしております! 地球の歩き方トラベルヨーロッパ鉄道 地球の歩き方「旅プラザ」

2014年1月21日 (火)

【スイス】グレッシャー・エクスプレス(氷河急行):ダヴォス便廃止へ

地球の歩き方編集部の鹿野です。happy01

人気の景勝ルートのひとつであるスイスの「グレッシャー・エクスプレス」のスケジュールに変更があります。info02

5月~10月まで運行していましたツェルマット~ダヴォスDavos間の「グレッシャー・エクスプレス」(GEX902便/GEX911便)が廃止される予定です。ツェルマット~サン・モリッツ間を結ぶ便には変更がありません。train

「グレッシャー・エクスプレス」を使ってダヴォスに向う場合は、フィリズールFillisurで普通列車に乗り換えもしくは新たに新設されるクールChur~ダヴォス間を結ぶ直行バスnewを利用することになります。

今夏にダヴォスに行く計画がある方は、ご注意ください。sign03

 

Dsc_0787_800x482

 

 

 

 

 

 

鹿野 博規

----------------------------------------------------------

鉄道パス、鉄道チケットの購入について

「地球の歩き方 旅プラザ」

http://tabiplaza.arukikata.com/rail/


鉄道の旅のご相談・お問合せは下
記サイトにてお待ちしております! 地球の歩き方トラベルヨーロッパ鉄道 地球の歩き方「旅プラザ」